牡羊座の満月で手放すべきこと

牡羊座の満月で手放すべきこと

★牡羊座の満月で手放すべきこと

「短気・せっかち」
ゆったりとした心を持って

「飽きっぽさ」
長く続ける良さもある

「中途半端」
1つずつクリアしていく意識を

「勝敗にこだわる」
勝つ事だけが全てじゃない
負けるが勝ちな事もある

「自己中心的」
広い視野を持ち周囲と調和を

「結果主義」
過程も大切に

「白黒つけたがる」
曖昧な物も時には必要

牡羊座満月

9/25 牡羊座満月

いま出ている答えが
全て正しい訳じゃない

賛同した様に見える
意見も思考も

ただの受け入れで

真相の理解とは
程遠いかも

目に見える称賛は狭く
戦える程の
価値にはならなくて

補う火は
ただひたすらに
日の目を待っている

土星 山羊座

9/16 土星 山羊座

★土星 山羊座


自分の不甲斐なさを人のせいにしてはいけない。

期待されなかったこと
受け入れられなかったこと

それらの伝え方、それまでの行いに不義理がなかったのか・・・

1度認められなかったからって全てを否定された訳じゃない。

逃げる事、責任転換で身を守るのは自分を追い込むだけ

動くのではなく待つ。耐える。
そこから必要な事を学んでいく。

水星(乙女座)金星(蠍座) 

9/16 水星(乙女座)金星(蠍座)

~いま本当に伝えるべき事なのか~
水星(乙女座)金星(蠍座)

今って言いたい事を言いたいように伝える事を少し制限してるような気がします。
本当はこう伝えたいんだけど違うニュアンスで伝えるみたいな。

水星は9/6に乙女座に入ってドミサイルなのでディグニティは高いんだけど
木星とセキスタイル海王星とオポジションで冥王星とトライン。

言いたい事、伝えたい事はクリアなのに伝達手段とか方法というか言葉のチョイスがちょっと・・・って感じです。
でもなぜか言わずにはいられないんです。

それは・・・
金星が9/9に蠍座入りして、こちらはデトリメントなのでディグニティ的にイマイチ。
牡牛座で逆行中の天王星とオポジション、土星とセキスタイル、順行になり水瓶座入りした火星とスクエア。

なので不満とか嫉妬とか普段なら隠している、日の目には見せたくないフツフツとした感情が吹き出しやすいんです。

水星的には「それって伝えるべきかな?」って思考で判断をして
ただ金星の感情的には「そろそろ我慢出来ない」って言う。
蠍座のルーラーでもある冥王星に煽られて水星がつい表現しちゃう。

ただ言うべきかどうかは怪しい・・・
なのでオブラートに包んだような伝え方になります。

要は嫌味とかもそうなんですけどね。
本当に伝えたいことは別にあるんだけど、ぼやかして伝える。それなら言わなきゃ良いんだけど言わずにはいられない。
そんな時期。

まぁそれで結局、自己嫌悪になったり評価を落としかねなかったりするんですけどね。
ただ表面的に見て良さそうな事も、安易に取り入れると取り返しのつかない事態になるかもしれません。

冥王星が壊した事って元には戻りませんからね。

その表現では見えない言葉の力ってあると思うんです。言霊みたいな。

すごくポジティブな事を口では言っているんだけど、含む内容はネガティブとか。
一聴すると耳からは聞こえは良いんだけど、心に落ちる時に確実に曇る。

例えずっと感じていた想いでも、一時の感情で露にすること。
なにかを纏った表現をしたからとして、逃れられる訳ではありません。

因果応報
自分がした行いは必ず自分に返ってきますから。

この時期「言葉」に出す時には、くれぐれもご注意くださいね。

逢愛ミリサ

乙女座の新月で願うこと誓うこと

9/10 乙女座新月
★乙女座の新月で願うべき事

「知性」
新しい知識を身につける

「誠実」
真面目に物事に取り組む

「規則正しく」
生活態度や悪しき習慣を改める

「分析」
冷静に見極めていく

「節制」
無駄を省いた生活を

「整理整頓」
身の回りを整えて

「集中力」
目の前にある事に集中して

下弦の月(双子座)

下弦の月(双子座)

9/3 11:37
下弦の月(双子座)

綺麗な言葉を創ろうとすると
どこか不自然になる

溢れるものを溢れるままに
繕うことなく伝えたら
きっと分かち合える

ありのままそのままでいい
そこに美しさが宿る